サテ、この写真を見て−3

e0360512_14260310.jpg
大きなメンコでパッチンをしているのではありません。玄関土間に40cm角の自然石を薄く割った物を取り付けます。この石はスレート石です。また、貼り方も斜めに貼ります。古い家なので土間が角が直角ではなく変形な四角です。貼る物が正方形で貼る場所が四角形でない。う~~ん難しいと相談しているところです。それででた結論が



        ↓



        ↓



        ↓



 すぐわかったそこのあなた → → → → タイル屋さんですネ、あたりまえか。あまり面白くない。ハイそのトウリです。



 結局私の案とタイルの親方の案とを足して二で割るような納まりにしました。ナカナカのテクニックがいります。貼り上がったら気がつかないと思いますヨ。古い建物はこんなのよくある話で、大工さんもアラキ工務店の人間は黙ってても次々とこなしていきます。我々も言われるまで気付かないこともたまにあり、少し恥ずかしいーーー。  [E:despair]



■□■ アラキ工務店 幸男君の京都改築話でした ■□■
by 8828668 | 2010-06-10 20:05 | Comments(0)