人気ブログランキング |

工場で加工中、うしろには松本君が、

e0360512_14254868.jpg
大河内山荘の門の柱を、鉋で仕上げています。機械で仕上げるにはあまりに大きく重く、手で仕上げています。



 通常の4寸角の9倍の大きさです。二人でもって何とか持ち上がる重さです、これも乾燥させているからで、切ったばかりの生木では4人がかりでも無理でしょう。こうしていちどサッと鉋をかけてそれから木組みの仕口の加工です。それでもう一度最終仕上げの鉋かけを行い仕上げます。



 松本君、仕事が速く終って帰ってきました。何か手伝おうかと牛田君に声をかけています。



 サア、明日は現地で寸法出しと、解体です。お天気が良いように‐‐‐。



 



 


by 8828668 | 2009-02-11 15:18 | Comments(0)