雨の降る日になんで-−−こんな−−−

e0360512_14254459.jpg

 今年もまたまた先斗町の床の組立ての時期が来ました。
お客さんが入る日は決まっているので、約1週間前までには組まないとなりません。土木局に申請し、人数を予定し、天気予報を睨みながら、また他の工事の進捗を考えながら工事の日を決定します。 が、お天気になりそうな日は他の仕事が忙しい。手が抜けそうなときは、うむむ、雨が心配だが、エイ、雨は少ないと期待してこの日に決める。

 朝から曇りだがまずまずの天候です。皆元気に出発した。ヨシヨシ昼までは順調。お昼の12時過ぎから雨がざっと降るがすぐやむ。これなら昼からも大丈夫か。

 2時前にいきなり降り出す、しかもかなりきつい。これは皆一時避難して雨待ちにしているかな。

 サア現地に着いた。家の人に挨拶をして組立てを見に行くと、皆よく濡れている。アア、逃げる暇がなかったか。もうこうなってはこのままするしかないと皆思っているな。

 御苦労様でした。この梅雨の時期はホントに天気の予想が難しいのよ。雨だと思って仕事を延期すれば晴れるし、晴れるとふんでも雨になる。  みんな、辛抱してね。[E:sad]

by 8828668 | 2008-06-24 08:32 | アラキ工務店 | Comments(0)