某所の茶室の修繕中‐‐‐丸太の根継ぎは難しいね

e0360512_14254345.jpg

 この茶室は庭に独立して建っています。路地もあり待合もあり、室内も本格的な拵えです。ここの隅の柱の足元が傷んでいるので根継ぎ修繕です。これに関連する壁止まりの白竹も取替えです.

 丸太の根継ぎはまず直径が同じようなのを探します。同じような太さでも自然の木ですから多少いびつになっていますし、デコボコもあります。ですから継ぎ目部分の表面の状態とよく似ている所を探して合わせます。
今回は、ナント! 太さも表面の具合もほぼぴったりのものが見つかりました。写真の状態はまだ仮置き程度の状態で、もう少しキチンと合わせればほぼピタリと合います。

 クロちゃん、よく出来ました、パチパチパチと拍手を送ります。これほどピタリと合うとは思っていなかったので、見た瞬間おもわず感動しました。ご苦労さんでした。

 その他にも壁の1部塗替え補修や樋の修繕、地盤のスキ取や室内壁の塗り替え、腰貼りの補修など細かく修繕しました。こんな仕事が続くといいな~~。[E:smile]


by 8828668 | 2008-03-13 08:50 | アラキ工務店 | Comments(0)