雨も思ったほど降らないな

e0360512_14251942.jpg

 サアサア、雨が降ってこないうちに、後2件下見に行こう。

 まず1件目は運送会社のトラックがシャッターの枠に当たりました。

 写真を撮って現場の詳細を書き取り、保険会社に送ります。金額の話を決定して工事にかかります。これは簡単です。


e0360512_14251927.jpg





 次2件目は建物のメンテナンスの相談です。あちこちに手を入れる場所が有ります。屋上の防水、外壁の雨水の浸入、雨よけのテントの張り替え、べランダからの雨漏り、屋上の不要機械の撤去等々です。

 いままで先送りにしてきた事をここでまとめて計画し順次しましょうということです。

 1度建てるとなかなか保守点検まで気が廻りません、まだまだ新しくてそんな事は必要無いと思われるからです。

 でも「10年なんてアッというまですよ」とよく言います。10年で考えることは[屋上の防水、外壁の塗り替え、設備機器の更新、汚れの激しい壁の塗り替えや貼り替え、等]などが候補にあがります。

 まだ動くものも有り考えにくいのですが機械類は長くても15年程度で故障が多くなり、何回修繕しても次々と故障し、とどのつまりは新しくする事になります。それよりもそこそこで見切りをつけるほうがいいときも有ります。

 もったいないというのも十分分かりますし、修繕を繰り返しとことん使うのもひとつの方法ですが、費用的には金額はかかる事が多いです。

 そう言うと

 『アレ?ウチももう8年経っているな~』

ということがしょっちゅうです。皆さんのところはどうですか?

 イエイエ決して営業トークをしているのでは有りません。10年目20年目の節目に考える事を、お勧めしているだけですヨ。ホントホント




[PR]
by 8828668 | 2006-07-02 18:50 | 現場監督 | Comments(0)