安藤忠雄さん 2

2年前に大改修を行った町家です。

 ここは町家を改修して、簡易な宿泊施設として営業をされています。

 屋号は胡乱座といいます。

 京都市内の中心部にあり交通の便は非常によいところです。ここからならどこに行くにしても超便利なロケーションです。1泊は相部屋で¥2,000/1人と非常に安いです。

 そのため外国人も多くまた日本人も結構泊まっています。ただほとんどの設備が共同使用にはなりますが。

 今回は隣が解体しガレージになるので外壁の修繕です。前半分は焼板で後ろ半分が木目プリント鋼板ですが、あまり分からないでしょう。

e0360512_14251587.jpg





 前回、安藤忠雄さんが見てた家を載せましたが、最近ここの壁を塗った左官業者が、安藤忠雄さんのホームページ?上にこの家の写真がのっていたよと言われました。

 エ~そうなのと思い探したが、探しようが悪いのかまだ見つけられてません。早速Yさん(家の持ち主)に言ったら「うれしいわー」と喜ばれました。

 ヨカッタですね。
[PR]
by 8828668 | 2006-04-30 09:56 | 建築あれこれ | Comments(0)