e0360512_18084232.jpg

















 肘掛手すりをつけています。この家の近隣はこの肘掛手すりをつけている家が多いのですが大きすぎたり、背が高かくて肘掛どころか肩掛け手すりと言いたい高さのものもあります。
その中でこれぞ肘掛手すりだというのを造りました。

この角度から見てください
e0360512_18085553.jpg
隅柱にはギボシをつけています。U君ご苦労様でした。  110.png

[PR]
# by 8828668 | 2018-05-31 19:09 | Comments(0)

e0360512_13053605.jpg
 先日工事後のお宅で外部に飾り格子を取り付けました。 基礎部分はモルタル塗り下地に墨入りモルタルにて仕上げたのですが工事直後に雨が降ってきたので急いで雨避けを掛けました。ただこの塗り立てに上から覆いをすると高い確率で白華します。
白華とは内部のセメント分が仕上げの外に染み出てきて白くなることですが、今回の白華は実に綺麗な白華になり姿がよろしくなりました
e0360512_13132524.jpg
どうですかナカナカ良い景色になっています。偶然の産物ですがこのようになることは滅多に無く、本来なら塗り直しになるのですがお客さんにも「これは良い白華なので?このままでいかがですか」とお勧めして直さずに納めました。

 白華は見た目が汚くて直していたのですが、初めてこの現象に好感が持てました。 101.png







[PR]
# by 8828668 | 2018-05-02 13:27 | Comments(0)

この前の試合の結果


e0360512_14361924.jpg
 この前の日曜日に小学生の試合がありました。
メダル取れたのが7人で嬉しそうな顔をしています。それ以外の子達は少し寂しそう。前列左端の子は試合直前に指を負傷して今回はお休みで、残念という顔つきです。成績が振るわなかった子達次の試合で頑張ろう!
負けるとやはり悔しいので泣きます。いつも言います、その分練習を頑張ろうと。 106.png


[PR]
# by 8828668 | 2018-03-16 17:57 | Comments(0)

e0360512_19565219.jpg
 新築の基礎の掘り方です。大型の重機を入れて土をすきとります。既に地盤改良の柱状改良済で、その柱状改良の頭部分まですきとります。

 サア、年内に基礎を造り、年末年始の間にコンクリート養生期間をおき、正月休み明けには上棟の予定です。
それまでにしなくてはならない用意がたくさんあり、エ~~トあれもこれも注文して上棟の2日前には材料の搬入をして、同日に先行足場を組み、あくる日は土台伏せを行い、当日はクレーン車を予約して、大工さんの人数も確保してと、一つでも抜けたら上棟出来ません。

 大前提は御天気であること、これが一番の問題なのですが、今から4週間もあとの天気を心配しても始まりません。ただひたすら念じるだけです。晴れになれ!と。



[PR]
# by 8828668 | 2017-12-18 20:13 | Comments(0)

e0360512_17592774.jpg
 某改修現場です。屋根の雨水がうまく外に排出されないので、屋根の大改修をしています。
結局垂木を取り替えてゆるい勾配ですが雨を家の外へ導き、外の樋に流し込む方法を採用しました。
瓦と板金屋根を取り払い、一日で屋根野地を替える所まで終えました。勿論雨の予報を注意しながら2~3日天気が良い日を選んでいますが、工事なので何があるかわかりません。ダメな場合は雨が屋内に入らない用意をして掛かりますが、終わるまで、携帯電話が鳴らないことを祈ります。 神様仏様頼みます~~。とネ。


[PR]
# by 8828668 | 2017-10-07 18:16 | Comments(0)